ホーム > 買い物 > ランドセルを買いに行く途中での出来事

ランドセルを買いに行く途中での出来事

先日家族3人で電車で出掛けました。

息子は電車の中で騒いだりはしないのですが、なんといってもまだ4歳。
退屈になれば落ち着きもなくなりますし、座席におとなしく座っていられなくなることもあります。
電車の中で息子を静かにさせるために、主人が自分のスマホを息子に渡し、幼児向けの知育ゲームで遊ばせていました。

すると近くにいたおばさんが「小さいうちからこんなことしてて、将来どうなるか先が思いやられるね」とため息混じりに呟きました。

それ、明らかにうちの息子に言ってますよね?
ビックリしましたが、それ以上に腹がたちました。

小さい子にスマホをやらせたくないのは親が一番感じていることです。
普段は極力触らせないようにしています。
移動中に静かに過ごせるようにと思ってスマホを触らせているのに、そんな言い方をされるとは。

そのおばさんからの言葉に間髪入れずに主人が一言、「大きなお世話ですよ」と言い返しました。
静かな言い方でしたが怒りを含んだ物言いにおばさんはちょっと驚いたようで、「小さいうちからこんなことが出来るなんて、ホントにお利口なのね」と掌を返したように息子を褒め、次の駅で降りて行きました。

私の怒りを代弁してくれた旦那に感謝しました。
旦那、グッジョブ!!
息子にはランドセルを買ってあげました。→ランドセルおすすめサイトはこちら